最近の記事
2014年11月12日
15年にわたる連載が終了した「NARUTO」。劇場版でのみ明かされる“空白の時”とは?
11月10日発売の「週刊少年ジャンプ」で15年にわたる連載が終了した「NARUTO -ナルト-」。巻末に掲載された連載陣による「NARUTO」への熱いメッセージや、「ONE PIECE」の尾田栄一郎との粋な誌上コラボが話題を呼んでいるが、2015年春の短期連載決定のニュースや、漫画全700話とアニメ220話を無料配信するアプリがスタートするなど、今、漫画界は「ナルト」で持ちきり!12月6日(土)に公開される劇場版『THE LAST NARUTO THE MOVIE』では、そんな原作にはない“空白の時”が描かれるとあって、期待感は否応なしに高まっている!

劇場版で描かれる舞台は、ナルトと彼のライバル、サスケとの因縁の対決から2年後。月が異常接近したことで人類滅亡の危機に陥り、そこに隠された“ある計画”を阻止しようとナルトたちが立ち上がる。ナルトたちが戦ったチャクラの祖・大筒木カグヤの子孫である大筒木トネリが登場するなど、漫画との繋がりを感じさせるストーリーにワクワクさせられる。

引用元http://news.walkerplus.com/article/52255/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ナルトの息子の名前ってなんか微妙だったな
サクラの娘はもっと微妙w
知りたい方は今週のジャンプを読もう(^O^)
posted by ゆき at 10:00 | Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。